09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-05-01 (Fri)
IMG_1896_2.jpg

山内三咲(ヴォーカル)

2月19日東京生まれ。
5歳からエレクトーンで音楽に親しむ。
中学時代、フュージョンを聴き始め、高校でジャズに傾倒、バド・パウエルやビル・エバンスを聴き始める。
成蹊大学でビッグバンドに所属、ピアノを担当。
カウント・ベイシーのビッグバンドサウンドを通して「スイングする」ことに向き合った4年間を過ごす。
卒業後、「思ったメロディーを楽器を通さず直に表現したい」というかねてからの思いからボーカルに転向、2004年頃からジャズボーカルのライブをはじめる。
ジャズスタンダードとしてのボサノヴァに触れるうち、詩的で独特な世界観のボサノヴァに傾倒し、2008年からボサノヴァのライブ活動を開始。
現在都内、及び近郊のライブハウス・バーなどで演奏。
また、表現の幅を広げるため、タップダンス・ジャズダンス修行中。


<ライブ>
渋谷baby talk(閉店)、本郷goutなどのジャズライブスポットで活動後、現在は築地MADEIRA、渋谷barquinho、大塚espeto brazil、小岩BACK IN TIMEなどのライブスポット、レストラン、バーなどでボサノヴァをメインに活動中。

2009年5月、渋谷シアターTSUTAYA内カフェ「プロローグ」にてボサノヴァ史の最重要人物・ヴィニシウス・ヂ。モライスの伝記的映画の映画「ヴィニシウス」イベントに出演。
スポンサーサイト
| プロフィール | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。