02≪ 2010/03 ≫04
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-03-27 (Sat)


エスペトブラジルでのライブ、無事終了しました。

今回はとても静かな雰囲気で...お客さまもこぢんまりでしたが、だからこそ聴いてくれる「人」の存在の大切さを改めて実感したのでした。
聴いてくれる人がいなければ、発信する意味もまた無いのですから。


今回は選曲の段階から、なぜか雨っぽいというか...静かな曲や、いつもの曲もテンポをグッと落としてしっとりめにしたりしていたのですが、当日の天気も見事なまでの雨、しかもしっとりと言うよりはざんざんで...気温も寒くて、せっかく訪れて来ていた春の気配もすっかり影を潜めてしまったような日でした。
おかげで選曲と天気はバッチリでしたが...笑


今回の新たな試み。
それは当日のアップを「本気」でやりました。
何かというと、昼間からジムで走ってきました。
最近スポーツジムに入会したのですが、おかげでいろいろな場所のジムに立ち寄れるようになったので、ここはひとつ走ってから行こう!と思っていたのです。

これは想像以上に良かった!
体が暖まった状態で、完全にスイッチをONに切り替えることができました。

ステージでも「今日は調子悪いなー、寒くて体固まってるのかなー」というようなこともなく、割といつも通り歌えたような。
本番でいつも通りって結構難しいんですが、自分なりのメソッドが見つけられた気がします。


しっとりと歌えた2つのセット。
歌いながら、自分らしさを考えていました。
選曲も、アレンジも、より自分らしく、しなやかであるにはどうしたらいいのかな、と。

本番は、いつも気づきを与えてくれます。
次回に向けて、また色々な自分を探しに行くことになりそうです。

次は7月になりました。
夏、ですね。
私の次の夏は、どんなだろう。
今、の私を、うまく切り取れるといいのだけど。
そのためには、自分の中の宝物を、瓦礫の中から探さなくちゃね。


写真は、当日来てくれたお友だちがくれたお花と、ハートの形のおせんべい。
彼女の心遣いは、この日唯一の春らしさだったような気がします。
スポンサーサイト
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。