10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2011-12-12 (Mon)
年の瀬、世間並みに忙しいこの頃。
書かなきゃいけない日記が溜まっております

手始めに近いところから遡って。
12/3(土)、平井TimeAfterTimeで佐分・鴻野デュオと忘年会セッションでした

BITとTAT、活動範囲がかぶってる私たち、どうせならイベントしちゃおうと私の思いつきに付き合っていただきました
リハは一度だけ、やりたい曲の持ち寄り形式、メンバーシャッフルという初の試みでしたが、

面白かった~

自分としては慣れない英語を歌ったり、それはやっぱりまだ消化不良だったりはしたけど。
でも、なぜか何となくまだ手を付けてなかったFotografiaをピアノで歌ってみたら、どうして今まで歌ってこなかったの?と思うくらいストンと落ちてきたり。
イメージをうまくまとめてイントロをアレンジしてきてくれた佐分さんに感激でした

他にもHug a Treeではやらないけど、ゲストを入れると良くやるA R� はセッションならではで楽しかった
大した打ち合わせもなかったのに、後ろから鴻野君がベースのボディを叩いてパーカッションみたいにしてくれたり

個人的ベストは全員でやったSabi�。
長めのギターの前奏にピアノがミニマムに重なり、歌い出しと共に深く低くベースが入って…
鴻野君のアルコ(弓弾き)がまるで一緒に歌ってるみたいに思えて。
擦弦楽器と一緒にやるのはビオラの松本有理くん以来だったけど、やっぱり好きなんだよね~
Sabi�の間、確実に何か降りてきてたような気がしました。少なくとも私には何かが。

お店も何時の間にか満員御礼!
皆さん、本当にありがとうございました
またやりたいなぁ~

最後に記念写真をパチリ

斜めに並んだので名付けて「ダーク立ち」!
と言ったのに、ポージングしてるの私だけ


この日がきっかけで、新しい試みが始まる…かも?
乞うご期待です
スポンサーサイト
| ライブ後記 | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。