08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-04-22 (Mon)
数年前から絵本好きです。
子供の頃はそうでもなかったんですけど。

思えば歌手になると決めた頃から絵本が気になるようになりました。
昔は、人よりもどうも強いらしい感受性を持て余して、なるべくそれを抑えるようにして生きていました。
でも「歌手=感受性が豊か」という私なりの構図を受け入れてから、それを開放できるようになったのかもしれません。
心のアンテナをきちんと立てたら、絵本が目に留まるようになったのかもしれません。






「おしゃれっぽきつねのミサミック」さいとうれいこ・著
ISBN978-4-7945-1062-4 C8793 草土文化社


ある方のおススメで手にしたこの本。
色がとてもキレイ!キャラクターがカワイイ!
オシャレ大好きなキツネの女の子・ミサミックが、洋服作りを通じて「創作」を知る・・・。
なんて言うと仰々しいですけど、「夢中になるってこういうことだよね~!」と妙に共感したりして。


fc2blog_2013042208215007c.jpg

お花からイメージしたドレスを着るミサミック。
お花から何かをイメージして作る気持ちは本当に良く分かる!
私のアクセサリー作りに通じます。

全体的に、色が本当にステキなのです。
そして、どこか懐かしい色。
・・・MGMのテクニカラーのような、鮮やかだけどレトロな色です。


fc2blog_20130422082010195.jpg

私が好きなのは、このイラスト。
本筋とは関係ないところにあります。
微笑ましくてカワイイ





ステキ絵本、おススメあればぜひ山内に教えて下さいね!
スポンサーサイト
| アート鑑賞記 | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。