06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-07-29 (Mon)


1937年、RKO主演6作目。
アステアとは旧知の仲だったガーシュインとの共作がようやく実現したのがこの作品。
ガーシュインとはボードビル時代に知り合い、いつか一緒に仕事ができるといいねと言い合った仲だったとか。
全然知りませんでした。


パリで活躍するバレエダンサー・ペトロフ(アステア)は、ロシア人のフリをしたアメリカ人。
同じパリで活躍するミュージカル女優のリンダ(ジンジャー)の写真を見て一目惚れ。
一方リンダはショービジネスの世界にウンザリし、アメリカに帰って結婚しようとしていた。
リンダのアメリカ帰りを聞きつけたペトロフは同じ船に乗船、彼女と親しくなることに成功するが、ちょっとした誤解から二人が実は夫婦であるというゴシップが広まってしまう…。


アステアがバレエダンサーという設定が相当可笑しい。
わざとバレエっぽい型で踊るシーンはほとんどネタのようにしか見えません。
バレエの人、怒ったりしなかったかしら?(^_^;)



タップダンスを始めた理由の、とても大きな動機として、劇団四季の“Crazy For You” が大好きだったというコトがあります。
『踊らん哉』は“Crazy For You”(以下CFY)の元ネタというか、ここから使われてるナンバーも。
ちなみにCFYはこんな感じのミュージカル。


大好きな四季の荒川務さんが主役だった時の映像。
私のアイドル。実際の荒川さんも元アイドル(^_^;)







CFYファンとしては、やはり“Slap the Bass”とか、嬉しいナンバーです。
ボイラー室の機械と踊るアステアはユーモアたっぷり。





個人的に大好きだったのはこのジンジャーとのペアナンバー。
“They All Laughed”は作詞のアイラ・ガーシュインが長らく温めていたコトバだったそうです。
印象的なのは、ジンジャーのドレス。ダリア柄?
この頃は社会情勢から、映画の検閲が厳しくなっていたそうで、露出の高い衣装などはダメだったようです。
そこから生まれた衣装なのかもしれませんが、何とも可愛らしい衣装は曲にとても合っている気がします。






ペアで踊るもう一曲は、なんとローラースケートで踊る“Let's Call The Whole Thing Off”.
撮影は大変だったらしいのですが、終わる頃にすっかりスケートがうまくなったジンジャーは、参加者全員スケート着用必須のパーティを開き、話題になったとか。

これまた個人的思い入れでは、私も出演した東京リズムボーイズ20周年公演で、リズムボーイズが替え歌で歌ってたのが印象的だったなぁ。
♪僕らはコンビでも ぜんぶ正反対~ (^皿^)

それはさておき、随所に新しいアイディアを持ってくるアステアの開拓精神は本当に見事です。
私が小学生の頃、ローラースケートで踊る某アイドルに夢中になったものですが、あるいは影響を与えてるのかもしれませんね。






ダンスはないけど、名シーン。
“They Can't Take That Away From Me”はRKOが目新しさを狙って歌だけにしたらしいのですが、結果としてアカデミー最優秀主題歌賞にノミネートしたものの、入賞を逃したそうです。
ガーシュイン兄弟はダンスがなかったせいだと思って不満だったとか。
とはいえ、このシーンはやはりとても印象的。
後にこの曲はアステアの「持ち歌」とされるようになりますが、それもうなずけます。
こんなに粋な歌詞の別れの歌は、ちょっと思いつかない。
それを聴いて涙するジンジャー、それにつられて思わず泣きそうになってしまいます。




そしてやはりこれでしょう。


この、最後の“Shall We Dance~They All Laughed”のあたりの繋ぎが最高にワクワクする。
ミュージカル映画も好きだけど、リアルミュージカルも大好きな私。
こういうレビューのシーンは、やはりウキウキしてしまうのです。





ちなみに、この映画の名脇役はウォルター(ジンジャーの飼い犬)だと思う。


この仔。

昔の犬って、トリミングがあんまり発達してないのか、モシャモシャでカワイイ。
アステアの映画には度々動物が出てきますが、どの仔もかなりの名優です(^^)


全体的にプロットもまとまってるし、曲も文句なく良いし、RKO時代の中ではマイベスト3に入ります。
しかし、興行成績は伸び悩み…そろそろコンビも黄昏の時代に入っていくのです。
スポンサーサイト
| フレッド・アステア | COM(0) | TB(0) |







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。